ごあいさつ

message

メッセージ

 本職の化学会社をリタイヤして、しばらく充電し、その後比較的楽な仕事をやっていましたが、あっとい

 うまに古希を迎えていました。友人はもう義理を欠いてもいい年だといいましたが、お世話になった地域

 に少こしばかり恩返しするつもりで、目下老人クラブのお世話をさせてもらっています。パソコンとゴル

 フでは少々時間をもてあましました。子供の頃から暇になったらやってみたいと思っていた絵の練習を

 始めました。本など読んでみましたがどうもうまくゆきません。おもいきって合田徳一郎先生(日展では

 藁屋根の画家として有名)の門をたたきました。そして今日まで3年が経過しました。 ある日家内の

  友人が個展をやろうといいだし、のせられて今準備をはじめているところです。私は先ずホームページ

 で発表してからと思いここに、minigalleryを開きました。70才からでも楽しむことができさうです。

 そしていつまでも、生きている限り続けられると信じています。( 99.2.28)

追記 現在は翁草会のパソコン支援が主な活動になりました。(01.9.28)

次のコーナーに支援活動の現状を紹介しています

アクセス10000達成の御礼
02.5.6(08.31には12000)

 お陰様でホームページ開設以来で10000件のアクセスを戴きました。     ほんとに有り難うございました。    これを記念して新しく歌のサイトを作りたいと思っています。

そして別館に移転いたしました水彩画とともに今後宜しくお願いいたします。

またビジネス以外で個人にとってパソコンがどんなに利用価値があるか、私の経験からお話を

してみたいと思います。   かく言う私は現在76才であります。WINDOWS3.0から本格的に始め

ましたがBASIC時代からは約15年になります。     DOS時代は苦しいことが多々ありましたが

今はほんとに楽しいことばかりで毎日が充実しています。

愈々インターネットの本格的到来となりました。現在ISDN、ADSLやケーブルTVの出現でかなり

使いやすい環境となつています。まさにこれからは私たち高齢者のスケットです。私の場合24時間

連続で次のように活用しています。

(1)メール交換 掲示板 安くて便利 毎日10−20通利用  MLに加入していると便利
(2)音楽CDのダウンロード 今年はジャンジヤン活用CDRWで音楽と写真CDを作成している 
(3)ソフトのダウンロード 画像関係が中心ですが、ユーティリティもかなり多く入手
(4)商品の購入 家族のものが主ですが、便利で安く珍しいものも手に入る
(5)各種の予約 ホテルや観劇チケットの予約利用、アクセス地図の入手も容易
(6)イベント情報 毎日情報収集して、時々出かけている。デジカメがたいへん便利。

赤字は最近の様子ですが特に掲示板がどのように活躍するのか検討中です

皆様のご支援とご協力を大いに期待しています。

2002年はいよいよブロードバンドの時代が到来します。光ファイバーと無線が

その主役となるでしょう。とりあえず私は無線に注目しています。ADSLは中繋ぎ

と思いますが、場所によつては非常に有効です。。

 HOME